本牧山頂公園里山あそび場 雨だれデッキオープンセレモニー
2012年7月21日(土)


都会の公園に里山のような自然の中でみんなが集える場所を作りたいという想いから活動を始めました。
30年ほど前から子供の遊び空間を考えて活動する中で、最後の整備区域となった場所を4つに大別し、それぞれ特色を活かした活動を進めていきます。
まず原っぱを拠点として、自然循環に不可欠な水場と、子供を中心にひとが集う場を作る事から始めるため、多くの方々の協力をえて、雨だれオープンデッキが完成いたしました。


挨拶する、黒柳一枝代表