おおの屋の卯の花
日本一の沢庵(たくあん)



卯の花(うのはな)
おから
縁起をかついで、色が白いことから関東では、卯の花と呼ぶ。

干し大根を塩と糠漬けた”たくあん”は、江戸時代初期に臨済宗の僧、沢庵和尚が考案、広めたことで有名。
関西では「しゃくあん」と呼ばれていた、似たものが平安時代に食されていたなど諸説ありますが、すばらしい保存食で有ることは間違いありません。
1パック¥250
どうぞ!!
ご賞味ください!!!